使用の際の注意点の詳細について

This page:TOPへ戻る > 使用の際の注意点

使用の際の注意点

増えた白髪を黒く染めることができる白髪染め。年齢とともに白髪が増えてきた人にとっては欠かせない存在です。

しかしこの白髪染め、使用の際には十分な注意が必要です。安易に使用することでさまざまなトラブルに見舞われてしまうことも多いからです。

まず毛髪へのダメージ。白髪染めを塗布することで髪の水分が急速に失われてしまいます。その結果髪がパサついたり、ゴワついてしまうといった問題が発生します。また枝毛などができやすくなるので注意が必要です。利用の際にはトリートメントを併用したり、トリートメント効果も備えた製品を選ぶことが重要です。

それからアレルギー。頭皮のかゆみや湿疹が代表的な症状として挙げられますがそれだけではありません。場合によっては呼吸困難や食欲不振といった深刻な症状として表れることもあります。とくにパラフェニレンジアミンという成分は強いアレルギー反応をもたらすことで有名です。

取り扱いにも注意が必要です。薬剤が目に入ってしまった場合、結膜炎やまぶたの腫れ、最悪失明の恐れもあります。また頭皮の毛穴に入り込むことによって詰まらせてしまい、抜け毛の原因になってしまうことも。近年女性の抜け毛が増えているのはヘアカラーの多用が原因のひとつといわれていますが、白髪染めにも同様のケースが考えられますから注意したいところです。

このように、注意点を守って利用することではじめて白髪染めの十分な効果を期待できます。事前に使用上の注意などをよく読んだ上で使用するようにしましょう。

お役立ち情報ナビ

 

CmsAgentTemplate0058-0059 ver1.001