飽きやすくケアが大変なベリーショートの詳細について

This page:TOPへ戻る > 飽きやすくケアが大変なベリーショート

飽きやすくケアが大変なベリーショート

" 私の嫌いな髪型は、ベリーショートです。
短すぎる髪型はやはり女の子らしくないようにも思いますし、ヘアアレンジもあまりできないからです。
気分によって巻いたりストレートなど、同じ長さでも色々と楽しみたいので、それができないのも飽きてしまいます。
また、短いと起きて寝癖がついてしまった場合、癖が強く直すのが大変です。
朝の忙しい時に、寝癖がなかなか直らないというのもイライラしてしまいます。
ベリーショートにすると、例えばロングの人が同じように髪を染めてから二ヶ月経ったのに比べ、短いことから新しく生えてきた黒い部分が目立つように感じます。
あまりにも黒い部分が目立つとみっともないので、髪はそんなに切る必要はなくても美容院に頻繁に行かなければなりません。
ベリーショートは似合う人、似合わない人がハッキリ分かれる髪型でもあると思います。
私は個人的にはあまり好きではない髪型ですが、似合う人を見ると、可愛いなと思えることもあります。
髪型は、やはり自分に似合うものを見つけたり、可愛いヘアアレンジを研究して飽きないようにするのが一番重要なことだと思います。"

お役立ち情報ナビ

 

CmsAgentTemplate0058-0059 ver1.001