嫌いな髪形の詳細について

This page:TOPへ戻る > 嫌いな髪形

嫌いな髪形

"髪形といっていいのだろうかわからないが、私は坊主が嫌いである。その根底には中学時代の部活動がある。私は野球部に所属していたが、ある日一人の部員が全員坊主にしようと言い出したのである。普通ならその場のノリで坊主にしてもおかしくないのだが、私は生まれつき天の邪鬼でどうしたわけか坊主にすることを拒絶した。自主的に坊主にすることは結構だが、周りにそれを強制するなどはかんがえられない。このような考えが中学生ながらあったのかもしれない。それがきっかけでノリのわからないやつというレッテルを貼られてしまったというのは大げさかもしれないが、変な空気にいなったのが今でも忘れられない。
そもそも坊主というものは無個性の象徴である。髪形だけで個性を示すのもおかしいが、学生にとっては唯一といっていいほどの他人との違うところである。個性のない人間はつまらない。以上のことから私には坊主というものに苦手意識が芽生えたのだろうと考えられる。"

お役立ち情報ナビ

 

CmsAgentTemplate0058-0059 ver1.001