入浴時の健康法。の詳細について

This page:TOPへ戻る > 入浴時の健康法。

入浴時の健康法。

"私の入浴時の健康法ですが、ずばり汗をかくこと!です。入浴時に汗をかくことは当たり前だよ、と思う方が多いと思いますが私の場合は入浴中に代謝が上がるように入浴前・中にスポーツドリンクを飲むこと、発汗しやすい入浴剤を入れること、そして入浴前に浴室を温めることです。(入浴中に暖房をつけたままだと熱くなりすぎてしっかり汗をかけないこともあるので入浴中は暖房はつけないことをお勧めします)
代謝が落ちて発汗量が減ると体温がなかなか上がらなかったりしますが、この方法を使うと体温が上がりやすくなるのでお風呂で汗をかくまで寒い思いもしなくていいし、普段運動不足気味で汗をかくことが少なくなってきた時にも大量に汗をかくことも出来るので、デトックス効果もバッチリです。
慣れてくると500mlでは水分が少なく感じるのでもう少し水分補給しながら行うと更に効果的です。
入浴後は今までの疲れも一気に取れるので体に余分なモノが溜まっていたことを自分自身で感じることもできるので、続けてしてみよう!と思われることでしょう。"

お役立ち情報ナビ

 

CmsAgentTemplate0058-0059 ver1.001